HOME > 【採用事例】ロンドンオリンピック女子400mハードル日本代表久保倉里美選手

【採用事例】ロンドンオリンピック女子400mハードル日本代表久保倉里美選手

アルバスプラスではロンドンオリンピック女子400mハードルの久保倉里美選手を応援しました。


久保倉選手は、2008年の北京オリンピック代表に選出され、女子400mハードル、4×400mリレーに出場。400mハードルでは準決勝に進出しました。今回のロンドンオリンピックでも6日(月)の予選突破、7日(火)の準々決勝に出場され、56秒25の8着で、08年北京五輪に続いて決勝進出には至らずとも、準決勝出場と好成績を残されました。


今回、『エアナジー(Airnergy+)』の携帯モデル『トラベルプラス』をオリンピック開催地のロンドンに携行し、練習の前後に使用され、万全のコンディションで競技を迎えられたと思います。




弊社としては、今回オリンピック日本代表選手をサポートできたことはとてもいい機会となりました。


『エアナジー(Airnergy+)』の詳細な情報はこちらまで。
株式会社アルバスプラス
http://albusplus.jp/

会社情報

エアナジープラス導入事例

製品に関するお問い合わせ、ご注文

お客さま窓口03-6279-1785

  • 資料請求
  • 訪問によるご案内
  • デモンストレーション
  • 機器貸出(有料・最長10日間)
  • 消耗品、その他商品のご注文

オンラインフォーム