HOME > 高速熱交換システム/CoreControl(コアコントロール)

高速熱交換システム/CoreControl(コアコントロール)

アメリカアスリート界の秘密兵器日本上陸

アメリカ・スタンフォード大学で約10年の月日をかけ、開発・特許がとられた、体内深部クーリングシステム。激しい運動や活動により上昇した深部体温を効率 よく適温に戻すことを目的としています。このことにより短時間で回復促進、パフォーマンス向上が期待できます。システム一式が持ち運びできるので、実際の現場ですぐにクールダウンが可能です。アメリカを中心に世界各国でトップアスリートや有名チームが多数愛用しています。

■体内深部を休息に冷却

■回復力を急速に促進

■パフォーマンスを飛躍的に向上

■スタンフォード大学開発特許

■学術論文多数

■米・欧のトップアスリート多数愛用

※CoreControlは医療機器ではありません。

CoreControl™は、米国スタンフォード大学Prof. Craig Heller、Prof. Dennis Grahnらにより約10年の研究を経て開発されました。

CoreControl™は、手のひらを適度に吸引・冷却する事で、運動や過酷な労働によって上昇した体内深部の温度を急速・効率的に元の体温に戻します。 手のひらには放熱・冷却のための特異的な血管があり、適度な吸引によりその血管が広がり、血流を促進します。同時に適温で冷却することで、手のひらで冷やされた 血液が素早く身体の深部を巡り、体内幹部を冷却します。体内幹部温度を元に戻すことで早期に疲労を回復させ、更にはパフォーマンスを向上させます。

CoreControl™を使用することで、体内深部の体温がすばやく効率的に冷却されています。深部体温を正常に戻すことで、身体の自然な冷却プロセスを促進します。身体の温度を正常範囲よりも下げることはありません。

ー勝つために、、、暑さを制する!!!ー
今夏、リオ.オリンピックを間近に控え、陸上界で話題沸騰の暑熱対策の決
定版:「コアコントロール」のセミナーを、下記内容にて行います。

主催:ドリームチーム

共催:株式会社アルバスプラス

日時:平成28年5月27日 18:00~20:00

場所:すみだ産業会館 会議室1
   墨田区江東橋3-9-10
   http://www.sumidasangyokaikan.jp/

定員:30名(定員に達し次第締め切りといたします)

受講料:無料

お申し込み方法:下記宛に必要事項をご記入の上、メール送信願います。
  必要事項(氏名、所属団体、人数)
  メールアドレス:kikuta@albusplus.jp

会社情報

エアナジープラス導入事例

製品に関するお問い合わせ、ご注文

お客さま窓口03-6279-1785

  • 資料請求
  • 訪問によるご案内
  • デモンストレーション
  • 機器貸出(有料・最長10日間)
  • 消耗品、その他商品のご注文

オンラインフォーム